ソウル2泊3日女子旅れぽ

2009.12.09 - 20:54

おはようござます。

バイト終わってちょっとうとうとして起きたら16時でした。4限…。
やはりちょっとくらいは疲れたのでしょうね。

しかしまだこんなところで疲れているわけにはいかないのが2009年12月というやつだ。

ということで喪女(笑)3人ソウル旅レポです。


---

そもそも『前倒しの卒業旅行』というのが本来の目的。
メンバー:大学の同期え、ゆさん、わたし(Sarah)



■成田
18時に成田集合だったので、普通にのんびりした日曜日を過ごしてからのろのろと成田へ。日暮里で偶然ながらえと合流。成田までがまず遠いー。途中でNZ一日目ロトルアのホテル予約してないことに気付く。
成田でゆさんと合流。手持ちのウォンが結構あったので両替しませんでした。ウィンドウショッピングしつつ時間つぶし。LUSHがなくなっていた。
搭乗したのに離陸しない。30分遅れ。



■仁川(いんちょん)国際空港〜BIWON HOTEL
12時前くらいに到着。ガイドさんに拾われて他のツアーのお客さんとホテルへ。夜遅かったからお土産屋さんに連行されることもなく。

とはいえガイドさんがいろいろツアーに誘ってくるのですが、おばちゃん客の懐事情読みすぎ笑
汗蒸幕(はんじゅんま/エステ)でもほかの客に値切られたときには「じゃあチマチョゴリ(民族衣装)をおまけします」と金額的な値引きには消極的だったのに、いかにも貧乏そうな我々にはあっさり値引きしてくれました。
そういえば街さんへのメールでポストの位置間違えたかもしれないことに気付く。(左右逆でした。すいませんでした。)
順番にお客さんを降ろして終点が我々の宿泊するBIWON HOTELへ到着。とにかくガイドさんが「遠いですww」とかしか言ってくれなかったので特に期待も抱かずチェックイン。値引き交渉の末、最終日に汗蒸幕予約。

調節不可の床暖房とシャワーカーテンのない(のにミストが出る/カビ生えるwww)ユニットバス(ロックもない)、テレビは入室時にはNHKの静止画(?)、パソコン、インターネットは自由に使えましたが、

ゆさん「うちらにぴったりのホテルだねww」

ほんとだね。
結局寝たのは3時くらい?

■2日目〜素敵なニセモノありますよ。〜

ホテルには朝ごはんなどもちろん付いていないのでタクシーで明洞(みょんどん)へ。遠いっていうのは最寄り駅が遠いということで、市街まで直接タクればなんてことのない距離なのです。料金も3人なら地下鉄より若干高い程度。

ホテルはかなり暑いのにやっぱり外は寒い。9時ではもちろん飲食店以外は開いてません。ふらふらした末にマントゥ(笑/日本語でなんて言う?水餃子?)屋さんへ。ふたりともわたしがお粥苦手なのを考慮してくれて。ごめん、ありがとう。
メインはマントゥだけどメニューいろいろありました。熱々で安くて美味ー。ゆさんの食べてたスンドゥブチゲ(豆腐鍋?)も美味しそうだった…。辛かったけど。

とりあえずふらふらしあるって南大門市場まで。…しかしソウル寒いです。市場広かったなぁ。

おにいちゃん「完璧なニセモノありますよ!」
だめだよぅ!
あと「完全なニセモノありますよ。」って声かける人もいました。それはもっといろいろだめ。

ばったものの小売にプライドでもあるのか、そこはあえて正直にいくんだと無駄に感動。

無難に韓国海苔も購入。

明洞に戻って買い物。主にわたしが買い物。ふたりを待たせまくって買い物。原宿のそれとは桁違いに空いているFOREVER21で結婚式用のワンピ購入。久々にあんだけ試着しました。しかし安い。あとは痩せるだけという感じです。誰かさんにインスパイアされまくりのブルーのヒョウ柄である笑

買い物を終えたらふたりがお昼ごはんの場所を決めていてくれました。
昼ごはんなのに、前言撤回もいいとこの焼肉ですかww異論はありませんが。
牛肉なんて久々に食ったくないか??普通にセットでお肉と野菜と無料の付きだし写真。なに食べても美味しいです…。結構有名なお店らしくていろんな人の写真やら色紙やら。(でもわたしが知ってる人はいなかった。)
やっぱりサムギョプサル(豚肉の焼肉)美味いよなーなどと思う。付きだしののりの佃煮が異様に美味しかった件。白いご飯も欲しかった。

お腹いっぱいになって、えの友人おススメのアイス屋さんへ。食べ歩き旅すぎる。
『ナトゥール』というアイス屋さん。アイスのほかにケーキもワッフルもあったけど、ここはやはりアイスでww

わたしはメープルナッツを注文。焼肉の後はやっぱり甘いもんだね、そしてこんなこと女子旅じゃないとできないよねwww

平日の昼間だったためかどこも空いていて楽でした。しばし計画練りつつおしゃべる。

夕方に予約していた『NANTA』まで明洞を歩こうてことに。

美容オタでショッピング依存予備軍のわたしは、もう、楽しくて楽しくてしょうがなかったです。ずっとあそこにいたかったです。2人とも待たせてごめんなさい。だって安いんだもん。ラッシュにも行きましたね。特に限定品みたいのはなかったのでスルーでしたが。もらった試供品だけで軽く100ml(機内持ち込み上限)は超えていた笑
店員さんも、最初の呼び込みはしつこくても本気でいろいろ聞く客には真面目に接してくれてよかったです。『TONYMOLY』というメーカーの地味な方の店舗(狭い場所にいっぱい店舗があるんです。)が特にお気に入りました。カードいっぱいきったけど支払い回数は一度も聞かれなかったな、そういえば。

明洞で、韓国にはまるおばちゃんの心理が少し理解できた気がしました。

だって可愛らしいおにいちゃんが「おねえさん、おねえさん!」って道の両側からちやほやしてくれるんですよ?
そりゃ気分良いわな。

17:00『NANTA』(明洞劇場)。
どんなかは、ググって下さい笑。
ずっと観たかったノンバーバルショーです。前回ソウルに来たときはチケットが取れなくて断念したもの。3週間ほど前(1年前にも)に観た『ブルーマン』と『なんでも叩いちゃうぜ!』てところはちょっと似ているかもしれません。ストーリーも若干あり。そしてなにより、安い。
あれで2600円/A席(しかも定価)は破格だわ。S席でも5000円行かなかったと思うので次回はあすこで見てやるんだww
劇場やステージの規模はそんなに大きくないけどめちゃくちゃおもしろいのでおススメです。

いつまでも明洞にいるのもアレだしちょっと東大門へ。しかし迷うww
1時間くらいごちゃごちゃして飽きたので結局明洞へ戻る。え、不調のためご飯は食べずに「カフェ」に入ることに。
ゆさんが見つけた『cafe BANG BANG』。
カフェていうか、まず2〜3人用くらいの個室(ネカフェ用語で言うなら『フラットマットブース』)に通されます。
とてもファンシーな個室。
でもPCもなければマンガもない。(テレビはある。)
ドリンクとワッフルやケーキのメニューからオーダーするとお姉さんが持ってきてくれます。

隣では女の子のグループがずーっとおしゃべりしてました。しすぎて途中で電話が鳴ってた。(延長とかあるのだろうか?)
とりあえずしんどいえは横になってわたしとゆさんはワッフルを食べながら買ったもの整理したりお金のやりとりしたりおしゃべりしたりおしゃべりしたりと、なかなか珍しい場所を見つけたものです。
ちなみにビルの4Fで窓は一面ガラスなので明洞の人通りがばっちり見下ろせます。

結局10時くらいに明洞を後に。
ホテル横のコンビニでお夜食と翌日の朝ごはんを買って荷物整理して就寝。

■3日目〜入るか入らないかじゃない、入れるんだ。〜
9時にエステ行って買い物して戻ってすぐ空港へという若干強行スケジュールに合わせて朝にはチェックアウト。
エステは送迎つきです。結局なんてとこにいったんだっけ?ちょっと忘れましたが、基本コースに顔のマッサージとパックもつけてもらいました。それで1万円いかないくらい。
内容は割愛というか、ほとんど寝ていた笑
歩き方など読めばよくわかるんではないかと思います。
気持ちよかった、癒された…。

店を出ると、雪。ふわふわというよりはもたもたした雪。途中で雨になってすぐ止んだ。

お昼ごはんはダッカルビ(鳥野菜炒め?)と参鶏湯(さんげたん)でヘルシー気味に。今回食べたいものがすんなり決まってさらにどこも美味しかったですね。
チーズをトッピングしてもらいました。焼肉しかりダッカルビしかり全部店員さんが目の前でやってくれる。

最後はロッテ百貨店の地下(デパ地下)でおみやげかためて早めにホテルへ。

自他共に認めるパッキングマニアのわたしですが今回は不本意な結果に終わりました。チェックアウト前ならもういっこは手荷物減らせたはずなのに…!
NZでリベンジします。

コツは箱物(クリームとか美容液とか)は箱全部たたむ。自宅用なら箱は捨てる。要らないものはレシート一枚まで全部捨てる。スーツケースは立てたときを基準に詰める。形が変わらないもの(ビンなど)を先に詰めて隙間に布などを。お土産増えてもいいように紙袋は取り出しやすいところに…etc。
握力と腕力さえあればあるいはこんなにパッキングに情熱を注ぐ必要もないはずなんですが、大きいもの、重いものがとにかく持てなくて。(楽器背負って防音扉開けるのに全身全霊必要。)

まぁそんな感じで夕方には仁川空港へ。
3人ともお疲れだったから特に何をするでもなく免税ふらふらしてうとうとしてドーナツ食べて。

とりあえずわたしは次いつ来れるかなwwなどと手帳を眺めていました。
6月くらいかなー。

しかも本来卒業旅行だったはずなのに2月トルコ行く話で盛り上がる始末。

やっぱり海外はG大生と行くのが楽だと再確認しました。
だらっだらでもなんとかなるし。

ではでは。

そういえばSarahがソウルにいる間に裏ワザさんは福岡だったのですよね。東京より近かったかもね笑


裏ワザ@渋谷o-west

2009.11.24 - 23:06

裏ワザ@渋谷O-Westでした!

ほんとは昨日も行きたかったのですが、学祭疲れと風邪と母親の上京で断念したのです…。おとといもjoy行けなかったし。
ほんとああいうしょうもない青春気取りの茶番劇は嫌いです。←寄せ書きとか大嫌い

さて、ライブ。今日は珍しく黒ちゃん側で見てました。さすがにWESTは広くて2列目でよく見えました^^

新曲『夏祭り』、『NO』を含めて定番曲はほとんどやったかな。(boy、あああ、ダンジョン、喜怒哀楽もアナタ次第、愛しい君と眠ろう、シンプル、人を許せる勇気があれば)

黒ちゃんはステージドリンク(氷結)忘れたのか、飲み干したのかしらないけど天才のMC中に突然天才の氷結横取りしてました。

タワレコさんがきてたのでタワレコ限定の『夏祭り』GET。明後日川崎でのイベントでも購入予定笑。金曜日新星堂で引き換え予定笑笑。

いつもの3枚コースです。同じノリで未開封の『人を許せる勇気があれば』も2枚あります笑

がんばって布教しなきゃ。

最後イベント主催のドレミ團とセッション。天才と竜ちゃんがマッキーでV系(?!)に。
黒ちゃんはステージの真ん中で氷結イッキを披露するという、けっこうとんでもないステージでしたね、今思えば…。
それだけ仲良しなんでしょうねww

Sarahも見よう見まねでちょっとだけ『咲いて』みました笑

…楽しかった!

次は川崎!

その次はもう12月のワンマンまでないのかな…しょぼん。


8月17日裏ワザ@梅田am HALL

2009.08.17 - 23:36

セットリスト

ダンジョン
愛しい君と眠ろう
あああ
すばらしい世界
君に愛を
オセロ
人を許せる勇気があれば
シンプル(anc.)


大阪での裏ワザには初参戦でしたが、相変わらずカッコよろしかったです。

元神様は「竜ちゃん」になりました。わたしは短髪のほうが好きです。

ライブ前にこれから作りたいグッズ会議を開いたところ、

天才「いっしいだけが『裏ワザブラジャー』って言うてました。」
石井「!??!言ってないし!!!」

毎度のことながら誰が本当に嘘つきで誰が一番かわいそうなのかわからない。
でも楽しいから、いっかww(本人、特に石井さんは決して楽しそうではない。)

『裏ワザガーターベルト』案もあったそうです。(真偽不明)

次回の大阪でのライブはワンマン!!ということで各自友人を連れてくるようにとの、天才中野からのお達しでした^^。

ちなみに天才はゲーセンででっかいミッキーのぬいぐるみに8000円費やしたのに取れなかったそうです笑

以上いつでもどこでも楽しい裏ワザでした。



裏アコ★レポ

2009.07.30 - 22:04

2009年7月27日裏アコ★レポ

天才中野さん(vo,g)&石井さん(g)による突然のアコースティックイベント。(神様は降臨されませんでした。)
通常営業の裏ワザよりもお客さんは少なくて余裕〜♪とか思っていたらアコースティックってコトでイスに座って演奏されてました。←まったく見えず。

セットリスト
boy
mc
ダンジョン
mc
素晴らしい世界
mc
シンプル

MC多い!笑

翌日は裏ワザバーベキュー大会とか、あと天才考案『アイドルゲーム』(石井さんはみんながゲームしてる姿を見てるのが好きらしい。)

手拍子に合わせて
天才「アイドル」
石井「」
天才「アイド」
石井「ル」
天才「アイ」
石井「ドル」
天才「ア」
石井「いどぅる!」
天才「アイドルです!」
石井「ごっっつぁんです!」
天才「グラビアです!」
石井「最高です!!」

っていうゲームらしいです。
でもなぜか毎回「いどぅる!」で終わってしまうのでした。

これからの裏アコはライブの日程をまず決めて都合つく人が出る、いわゆるシフト制になるそう。

天才「それってボーカルは絶対いるやん?俺フル出勤ちゃうんかい!!」

石井「え、もしかして、ライブするのが嫌とか…?」

なんかそんな感じでドS2人によるゆるーい雰囲気がよかったなぁww
最後シンプルのときは中野さん立ってくださったのでよく見えました。

にしてもダンジョン、素晴らしい世界、シンプルのアコースティックアレンジえげつなくかっこよかったです。
途中石井さんが弾き澱んでしまい、天才「いっしぃちゃんと弾いて。」って場面もあったけど。

やっぱり裏ワザ好き。
名古屋のワンマンは間に合わないけど夜のイベントには行きます^^


裏ワザグッズ購入者大還元ライブ

2009.07.21 - 15:45


裏ワザフリーライブ@渋谷DESEO

お昼ということもあり、あと個人的に前日バイト激務でライブ直行の後先輩宅で飲んで4時までカラオケというハードスケジュールだったこともあり(笑)うとうとぎみ。
でもライブ始まったらそんなん関係ないww

セットリストは『バラード』以外の持ち歌曲全部やったんじゃないかと思います。

boyスタートは定番ですが大好き。
シングル「夏祭り」も限定で販売されていました。あの曲イントロかっこよすぎでしょう。

最近高さんのドラムソロコーナーができました。すごいあの危うい感じが好き。
神様はカットモデルに誘われて髪を切るらしいです。でホール投票。天才指定の3択のうち、好きなのをアンケで投票する方式。短いの見てみたいな。

お父さん(手羽先能生氏)はお疲れ気味。

天才「ライブが立て込んでて疲れてるっていうよりも、今日のは完全に二日酔いです笑」

それでもMC無視して喜怒哀楽スタートさせる天衣無縫っぷりは健在。

天才「氏ね!」
客席「生きる!」

という謎のコールアンドレスポンス誕生。

いつものメンバー紹介兼コールアンドレスポンスでは、それぞれの名前のあとに「最高」ってつけて叫んだの。

いっしぃ最高、神様最高、黒ちゃん最高、天才最高!!!って。

突然ベース再開する手羽先氏。一人忘れてるお!しかもいじわるじゃなくて天然で忘れていたようです笑。相当お疲れの様子。

一人だけでもインボム最高!と叫んでおきました。

アンコールは高さんと神様のMCでスタート!

髪型投票の話とか、大学の先輩後輩だった話とか。


今日は新潟で裏ワザですね。
sarahはもう東京にいるけど、昨日新潟駅で心折れてから何度このまま残って参加しようかと思った。

参戦する人はめちゃめちゃに楽しんでください。


古い5件